2014年10月19日日曜日

yashi 1day park edit old & new


新しいエディットを撮りました。


ちなみに前回のはこっち↓



次は来年。また違う物が撮れるようになんかしまーす。

2014年10月7日火曜日

RF&W Vol.5

新たにRelaxonCrewとなった耕作のエディットです。




長くなっちゃったので2分割。
こーさくについては後日また。

2014年10月4日土曜日

RF&W Vol.4

やっとこさ編集しました。

梅雨にこーさくとTrinity行った時の映像のPart.2です!


それともう一個。

2014年9月22日月曜日

ご無沙汰しております。


更新停滞してます。

特に書くほどの活動をしてませんでした。

しかしながら510さんは精力的に写真を撮って居るので

よろしければ Flickr どうぞ。

僕も最近レンズ手に入れたのでちょこちょこ写真撮ってます。

それはまた今度。

2014年7月29日火曜日

FlourishBMX Shinya Mouri



Flourish BMX Crew 毛利のNew Edit。



マニュアルのカッコよさは僕の中ではNo.1です。

たまにいますよね。。大技しなくてもかっこいい人。
他の動画も貼っておきます。


2014年7月14日月曜日

Canon HF G10 vs Sony αNEX-7

NEX7の勝ちでしょう。 
撮ってるものも環境もレンズも違うけども
それでもはっきり画の違いがわかります。

まずG10(720p-60fps)

juggling practice... from RelaxonFilms on Vimeo.

そしてNEX7

1ClipKendama : Wakatsuki 1 from RelaxonFilms on Vimeo.

比べ物にならないと思います。
スキル的にも。けん玉のね。

一応どっちにも良い所と悪い所があります。
だらだら書いておくんで気になるようでしたら
目を通してみてください。

Canon HF G10
良い
・ズーム操作が楽
・レンズが明るい
・動画用のオプションが豊富
・24pモードがすごく綺麗。(ほとんど使わないけど)
・撮りっぱなしで放置できる
・バリアングルモニター
・平均的な画が撮れる
・内蔵メモリー32GB

悪い
・でかい
・コンバージョンレンズの選択肢がほぼ無い
・60p非対応
・60p非対応
・60p非対応
・画に立体感が出にくい

SONY α NEX-7
良い
・とにかく手軽
・レンズ種類豊富
・立体感のある画が撮れる
・外部マイク使える(AZDEN AGM-990仕様)
・細かい調整が楽
・1080p-60fps対応
・とにかく綺麗

悪い
・センサー温度異常で強制OFF(AF切ったり設定やレンズによって差が有)
・モニターが横に開かないのでスタビライザーにつけると見にくい
・マイクのレベル調整が無い(AUTOのみ)
・SD忘れると撮れない(カメラの欠点ではない気もする)
・G10に比べるとはるかに小さいのでちょっと不安(追い撮りとか)
・プレビュー操作がしにくい(慣れてないだけ)
・撮る前にモニターで画の確認が出来ない

とりあえずパッと思いつくのは以上です。
G10は生産終了(NEX-7も多分そろそろ)なので
参考にする人もいないと思いますけど
映像撮るならビデオカメラ。
作品を撮るなら一眼(ミラーレス含む)
って友人が言ってたのがようやく理解出来ました。

近いうちに単焦点とフィッシュアイコンバーターが
手に入るので、また何かだらだら書こうと思います。